フクーシャの課題 '09

あけましておめでとうございます


と人は言う。
しかしながら、それは、物理学的に地球が公転軌道を一周しただけに過ぎないのです。

だから、本来的には、


「あけましておめでとう!」
「え?年が明けて何がめでたいの?」
「だよねえ!」



という会話が一般的になされていなければならない訳です。
去年末に僕が書いたblogには、こう書かれていました。
ではでは皆様にとって

来年が
神頼みでも占いでもなんでもなく
自分の力で掴み取った何かで
貴方の一年が良いものになりますように

しかしですね、やっぱり世の中を自分の良いように変えたいと思ってる人間としてはですね、ちょっと足りなかった!
言いたいことは去年と同じだけど、書き足りてない気がする!


ということでですね、
「夢をかなえるぞう」/水野敬也
にあやかって、皆様とそして自分自身に、書き留めておこうと思います。



-----



ワシや。
フクーシャや。

正月言うたら猫も杓子も初詣言うてお参りに行きよるわ。
あんたも行ったことあるやろ。
今年も行ったやろ。
ほんでお賽銭入れて、言いたい放題お願いするんや。


10円で!


たった10円で1年間、無病息災やったら健康保険いらんっちゅうねん!
大体な、他力本願が多過ぎんねん。自分ら。

ビリーとかコアリズムもおんなじことや。
あんなん、あろうとなかろうと、ダイエットできる人はできるし、でけへん奴はでけへん。
ビリーでもコアリズムでも、1ヶ月マジメにやったらごっついええ体になるっちゅうねん。
それを1ヶ月でけへん奴らが、お金だけ払って「やっぱりあかんかった」て言いよる。

それと一緒で、何もやらんと「あれはええらしいで」「これはあかんらしい」言いよる。
他人の意見をテレビとかラジオで聞いて、鵜呑みにしよるんや。
そんな他人の意見は、ほんまに自分にも当てはまんのか?


「何で?」って聞かれて「いやテレビで言うてたから・・」っていう返事、ごっつ情けないで、自分ら・・


ほんまに自分でやってみて、試してみて、「これはええ」とか「これはあかん」て言うて欲しいんやワシは。
興味の無いことでも、いっぺんやってみるいう好奇心とか、探究心も持って欲しいんや。
いっぺんやってみた上で、自分に向いてる/向いてないと、そう言うて欲しいんや。
やってみたこともないくせに「こんなんあかん」言うなや。




そしたらそこに、あらゆることに、自分なりの理由ができるやろ。


日本人の全員が、全てのことに、自分なりの理由を持って欲しいんや。






フクーシャの課題:
何でも自分でやってみる

今週のごっつええ詩

このマンガ、名作。
まさにヒゲとボインを地で行く内容。

この作者は今VINLAND SAGAというバイキングのマンガを描いてますが、今んとこ、このプラネテスには及んでないなあ・・

以下は、主人公と、主人公の内なるもう一人の自分との対話。

ホラあいつ
タナベなんてどうだ?
奴の口癖の「愛」とやらを具体的に実現してもらうといい
苦しみは分かち合うもんだ
たとえお前の喜びが他人と分かち合えない性質のものであってもな
ただ一言
「愛してる」
と言えばいい
それで契約は成立だ
その言葉が嘘でも甘えでも彼女はお前を受け入れるだろう



ははははっ
何言ってんだこいつは
まったくカンケーねえじゃん
タナベなんか

全部俺のもんだ
孤独も
不安も
後悔も
苦痛も
もったいなくてタナベなんかにやれるかってんだよ


プラネテス/幸村誠

今週のごっつええ詩

このコーナー、ご無沙汰でした。
最近、良いマンガにたくさん出会っているので、また増える可能性高いです。

昔、僕が書いた、映画におけるハッピーエンドの話を、さる漫画家の方が似たような想いを登場人物に言わせていたので、それを引用いたしました。

僕にとっては主人公達の死と、画面の端で描かれる群集の死は同じなんです。
虚構の中でそれぞれ意思を持ち生活している人。
違いがないはずなんです。

でも
主人公が途中で出会った女の人と笑いながらエンディングを迎えるとハッピーエンド、主人公が死んじゃうとバッドエンド。

その感覚が分からないんです。
途中で群集が一人でも犠牲になっていればそれは僕にとってバッドエンドです。
そのバッドエンドの中での違いはその虚構の主人公が、虚構の群集の死にイタミを感じてエンディングを迎えるかどうか。

でもたいがいそうじゃないですよね。

どうしてそういうヒーロー型の主人公はエンディングで笑っていられるんだろう?
どうして観客はそれをハッピーエンドと思うんだろう?


ぼくらの/鬼頭莫宏


今週のごっつええ詩




華胥の幽夢/小野不由美



これにはいささかの説明が必要でしょう。

せきなん は せいじ に あらず

と読みます。
作者は、多分に世の中を皮肉ったのでしょうね。
この例が数多く見られるのが、日本の野党とか、日本のマスコミあたり。
あるいはスポーツの試合を見る人たち。

世論が、ある政策を受け入れなかったとします。
そうすると日本の野党とか、日本のマスコミは声を大にしてコキおろします。
「その政策はダメだ!おまえたちはダメだ!」
と。
「あの選手はダメだ!どうしようもない!」
と。

これが責難。

そして日本の野党とか、日本のマスコミはそこで終わります。
そこで終わるんです。
言うだけ言って終わり。

ただ試合を見ている人たちは責任が伴わないので文句を言うだけ。
プロ選手に解決策を教えるスキルもなければ、何が原因かを突き止めようともしない。

ホント吠えるだけ吠えて、紙面を埋めて、小銭を稼いで、終わり。
文句言うだけ言って、ビール飲んで、寝て、それで終わり。

それってただ単に日本の政治を邪魔してるだけなんじゃないの?
それって本当にチームや選手を応援してると言えるの?

その、ダメだった政策に対して、代替策を考え、実行に移す。
その、ダメだった選手やチームに対して、解決策を考え、実行に移す。

これが成事。



上手くいっていない物事に対して、異を唱えて反対するということだけでは、何かを成し遂げたことには、全くならないのです。

今週のごっつええ詩

今また十二国記を読み返しています。
もう三回目くらいでしょうか・・
その度に買い直してますが、もうきちんと手元に置いておくことにしました。

なかなか再読する本って少ないものですが、確実にそのうちの一つです。

シリーズとして数冊出ています。
どうせ読み始めたら、誰もが全部読みきってしまい、

「小野主上、次回作はまだですか・・」

と言って、次回作情報を探してネット上を彷徨うことになるのですが、僕としては少なくとも「図南の翼」については、何歳くらいの年齢層に読ませるのが最も良いのかということについて、国を挙げて検討してもらいたいですね。
(作者が小野不由美さんで、作品内では、国王のことを主上と呼ぶ)

Wikipediaの情報では、あと二〜三作品書いてくれるはずなのですが・・
(2001年以来、刊行されていません)







図南の翼/小野不由美

今週のごっつええ詩

最近ね
何だか思うんだよな
変わんなきゃ良いのになって思うんだよな色んなこと

俺、このバンド始めて
あの、スタジオでリハーサルしてて
俺のギターの音があまりにダメで
ダメでダメでしょうがなくて
高橋が強制的に俺に
細美さん、ギター一本買わなきゃダメだって言って
楽器屋に連れて行かれて
そこで出会ったのがこのギターで
中古で10万円で
高えっ!て思って
ホントに俺の金で買うの?みたいな感じで
買って
未だに使えてるわけ

俺、一個気に入ったものがあるとずっとそれで良いんだよ
なんか、メシ屋に行って
最初に食ったメニューがすげえ美味いと
何年そこに何十回通おうと
それしか食わねえんだ

分かるだろ?

俺らは
おまえらしか要らねえから

ありがとうございました


ZEPP NAGOYAでのMCより/ELLEGARDEN

今週のごっつええ詩

その結果、周りからはみ出さないようにはみ出さないようにという方向に行く文化ですね。
よく使われるのは、「才能としての出る杭」ではありますので、ちょっとズレてるという認識はありますが、まあほぼ大差ないと思います。





MISSING/本多孝好

今週のごっつええ詩






初恋温泉/吉田修一


今週のごっつええ詩










最大公約数/RADWIMPS






今週のごっつええ詩










想いが言葉に変わる時/古明地洋哉







200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 卓球がダサい理由
    アホ
  • テンピュール vs. トゥルースリーパー
    HAHU
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    fkm
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    ミケネコ
  • 美ら島日記 2009(2)
    竜士郎
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    ケイコとまなぶ
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    fkm
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    rogers
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    たくや
  • 音質健全化計画(10)E3c → SE530
    KGadd

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode