記憶スケッチ体験記 その5



はい何ですかこれは。

描き終わったあとに、どうやって言い訳するか、ということを考えてる時点で負けですね・・
いや自分にね!
自分に負けたのね!俺ってば!

確かハチみたいな顔してたよなあ、と思ったのも束の間、じゃあハチみたいなキバ的なものがあったかどうか記憶になく・・

確か緑だよなあ、と思って、このハチ的な絵を緑に塗ればバッタになるだろうと思ったのも束の間、緑に塗ってもバッタにならず・・

じゃあバッタって何色なんだよ!!

ということでこれ以上、色でも記憶でも太刀打ちできませんでした。
覚えていたのは、

・後ろ足がデカい
・後ろ足に毛が生えてて触ると痛い
・目がデカい
・目に点がある(眼球!?)
・とにかく緑

だったので、「とにかく緑」という記憶がどうやら間違っていた時点で私の負けです。
じゃあ一体バッタって何色なんだろう・・

多分、イナゴは茶色、という記憶も間違っていると思われます。


恐るべし、バッタ・・

記憶スケッチ体験記 その4(ゲスト参戦者の作品)

「大仏」のお題に対し、2名のチャレンジャーから応募がありましたのでご紹介いたします。
恐らく紙にペン描きですので、「本人の望むとおりのライン」が描かれているはずです。
トラックポイントで書くと、こうは上手くいきません。
(・・っていうか上手くいってるのだろうか)


1枚目は毎度参戦いただいている@ayumi氏の大仏。
以下、本人からのコメントです。

イメージとしては目つきが悪くてひげが生えててパンチなのだけで
文字にすると平和なイメージは全く無い状態。
あと眉毛と鼻が繋がっている記憶も・・・。
服は全く記憶無し。





・・あからさまに乳首出てます。

そして、生きてます。大仏コスプレしたおっさんです。これは。
煩悩がとても多そうです。
そして明らかに頭のブツブツが足りてません。
私が10分書けてトラックポイントと格闘して描いたというのに、この方は書くことを放棄した模様です。

背中に背負ってるものは放送禁止的な何かではないでしょうか。


さて2枚目は、@ayumi氏の同僚の男性の作品だそうです。




果たしてこれは大仏だろうか・・

太ってしまい正義超人をやめたブロッケンJrが出家してミカン食ってるようにも見えます。
そして衣服が女性用です。
ヒモでしょうか。

セリフをつけるなら、
「仕事、ねえかなあ・・」
だと思われます。

こんなに悩みの多そうな大仏を拝む気には、ちょっと・・



どうもありがとうございました。
お二人は次回も参戦お願いいたします(Windowsのペイントで)。

記憶スケッチ体験記 その4

今回のお題は「大仏」です。
奈良でも鎌倉でもよいです

という指示ですが、そんなこと言われても違いなんて分からんぜ普通・・
大体、「仏」と言われて思い出すのは手塚治虫のブッダだよ。
懐かしい・・
ダイバダッタ。サーリプッタ。モッガラーナ。
そしてアッサジ・・。
火の鳥やブラックジャックとともに、手塚治虫を別格へといざなった作品でもありましょう。

まあでも大仏だったら誰が書いても神は降臨しないでしょう。
ローカルルールをおさらいしておきます。

・使用するのはWindowsのペイント
・使用するのはマウスではなくノートパソコンの赤ポッチ(トラックポイント)
・当然、何も見ずに書く

です。

さて、大仏で思いつくのは、
耳たぶがデカい、胡座をかいている、頭がブツブツ、チョビヒゲがある
それくらいですかね・・
逆にいうとそれだけ満たしてれば大仏に見えるんじゃねえか、という・・





えー・・

酔いも手伝って、頭のブツブツ書いた時点でやる気なくなりました。
この赤ポッチでこのブツブツを書くつらさと言ったらないです(これだけで10分)。
こんなに頑張ってもパンチパーマにしか見えません。
もういいです・・
なので下書きの段階でもう提出します・・

しかし
大仏って完全に目を瞑ってたっけか?
マツゲなんかあったっけか?
こんなイヤリングしてたっけか?
こんな痩せてたか?
こんなスポーツ万能っぽかったか?

こんなノースリーブだっけか!?
乳首出てたっけか!?

てか、こいつ生きてないか!?




ともにスケッチする人、募集中

記憶スケッチ体験記 その3

さて記憶力スケッチ第三弾となります。
(まずは第一弾第二弾もあわせてご覧ください)

誰もが知っていて、なかなか思い出せない。

そういうのを選んでるつもりではあります。
描く自分が知らないとか、見てくれた人が分からないってのはつまらないですからね。

今回はバカボンのパパ。
確実に記憶に残ってるのは、ハチマキとヒゲくらいでしょうか。
僕はかろうじて、歯が1本か2本くらい出てたのを(描いてて)思い出しましたよ。





なんか無難なバカボンのパパになっちまったなあ・・と反省。
面白くも何ともない・・

案外、第一弾のドナルドみたいのが出来上がるかと思ってワクワクしてたんですが、ああいう神の降臨はなかなかないものですねえ。


前回、ルパン三世ぽいマギー審司を書いた@ayumi氏ですらこの出来映え↓。
明らかにヅラですが、今回に関しては10人中9人が正解することでしょう。

いや多分、一人くらいはビートたけしと答えるかと・・

今回もゲスト参戦です。





多分、鼻は俺のが合ってるんじゃないかと思うんだよなあ・・
バカボンのパパってこんな鼻だっけか!?立派すぎねえか?


わりと面白いのができることを期待してお題を選んだのですが、バカボンのパパは案外簡単(適当に描いても通じる)だったということが判明。


次回に乞うご期待。
そろそろ動物いってみるか・・

記憶スケッチ体験記 その2

前回、マクドナルドのキャラクターであるドナルドを描きまして、かつてない反響をいただきました。
その上、次のお題までいただきましたので、またもや描かせていただきました。


お題は、ルパン三世。

どの世代の人くらいまで、このアニメキャラクターが知悉されているのかまでは不明ですが、少なくとも僕は、「とても良く知っている」人間です。

いや・・

知っていたはずでした・・
実際に描いてみるまでは・・orz


お題を頂いた方からも、ブツを頂いてますので、まずは先に恥をさらしていただきましょう。
@ayumi画伯のルパン。




あのー
ルパンと明記されてるのでルパンなのですが、その辺で大道芸やってるおっさんと言われればそのおっさんにもなりますね。

ていうか、誰にでもなりえますよね、この人!


さて。

僕のルパンのイメージは、

「赤いジャケット着て、あの小っさい車の後部座席に足組んで乗っている」

です。
多分、ネクタイはしていて、手とか足がすげえ細かったんじゃないかという記憶です。
今回は色なしなのに、10分くらいかかってます。








・・・。

銭形警部かよ!

記憶スケッチ体験記

記憶力を頼りにキャラクターを描くんだそうです。
記憶力スケッチ、というそうです。
お題は、マクドナルドのあの、白くてキモいおっさん。

ドナルドっつうんでしたっけ?

描く前は、かなり自信アリ。

構想を練ること、30秒。
Windowsのペイントで作画すること、5分。







おかしい・・
キモ過ぎる・・

こんなにはキモくなかったと思うんだが・・

1

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode