坂道のアポロン(2)/小玉ユキ

なんだかんだで結構読んでるんですけどね。この人の作品。
1巻を読んだ限りでは、「おー、これがベストかな」と、続きを期待しておりました。

で、2巻。



陳腐化するの早!



「君に届け」でも3巻くらいまでは頑張ったのに!
さっそく、単なる「つまらない恋愛マンガ」に成り下がろうとしています・・
(ちなみに、「君に届け」ですが2巻までは名作だと思う。2巻までね。3巻はもうダメかな。)

なんだかなー
女性コミックって、何でこう、すぐに恋愛ばっかりになっちゃうかなー
まったくもってつまらないです。
女性マンガ雑誌も、あれですかね、アンケート至上主義なんですかね?
だとしたらやめたがいいなあ
漫画化をダメにしますよそんな仕組み




同じくして購入したリバーズ・エッジ/岡崎京子。
遂に復刻して入荷されてました。

さて、ヘルタースケルター越えなるか!?


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode