本当に洗うということ

ウォークマン

っていうのは、ソニーの登録商標であり、世に出回る全てのオーディオプレーヤーが「ウォークマン」ではないのです。
ただただソニー製のそれだけがウォークマンと呼ばれる権利のあるアイテムなのですね。

ウォシュレットも然り。

TOTOの登録商標なのであって、世に出回るそれらが全てウォシュレットではないのです。
ちなみにうちの温水洗浄便座は、ウォシュレットです。
これは単なる自慢です。


温水洗浄便座を使い始めてから何年になるでしょう。
かれこれ6年くらいですか。
こういうとき日記つけてると便利ですね。


でもね、今日の今日まで、「本当に洗う」ということの意味を知ってなかった!!


今日、客先でトイレに入ったときのこと。
たまたま、ある強さ、ある角度で放水を受けていたところ、


まさに肛門を感じました。


この意味分かってもらえますかね?
はっきり言って肛門がどこなのか良く分かってなかったです。ボク。
何となく水流を当てて、何となくこの辺かって場所を洗浄していたわけですが、実のところ本当に洗い流せているのかは半信半疑でした。
トイレットペーパーに何も残らないから洗えてんだろうくらいのノリでした。


しかし今日、この日。
2008年11月13日を、「肛門がどこか鮮明に知った記念日」にしたい!


ある強さ、ある角度で放水を受けることで、なんと中まで水が浸入してくるじゃないですか!

まさにここが肛門かと。


中まで洗えてる感動。
これこそ「真の洗浄」ですよ!



でも




その客先の温水洗浄便座はウォシュレットではありませんでした。

関連する記事
コメント
ぶひゃひゃひゃ!!
その気持ちなんとなく分かります。(^_^)v
  • Itop
  • 2008/11/14 7:47 AM
「Bull」に当たると、さらに便意を催しませんか?

自分はEvery day,Every time「Bull」です。
  • zono
  • 2008/11/14 8:29 AM
Itopさん
おお
ご経験ありですか!
ちなみに、アメトークで品川くんが「飲むよね?」って言ってたのと同じ経験なのだと思っています。


zonoさん
うん、いや、便意っつうか、あれ、浣腸みたいなもんだよね・・ある意味
  • fkm
  • 2008/11/16 11:41 AM
滅多に便秘にはならないんすけど入院すると・・・
心臓病で入院していた時の病院がウォシュレットで助かりました。(爆


  • Itop
  • 2008/11/17 1:27 AM
Itopさん

えっ
むしろ下痢の時の方がお世話になるのではないでしょうか・・
  • fkm
  • 2008/11/19 12:07 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 卓球がダサい理由
    アホ
  • テンピュール vs. トゥルースリーパー
    HAHU
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    fkm
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    ミケネコ
  • 美ら島日記 2009(2)
    竜士郎
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    ケイコとまなぶ
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    fkm
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    rogers
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    たくや
  • 音質健全化計画(10)E3c → SE530
    KGadd

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode