2008よく聴いたランキング(9)

さてほんとに間に合うのか・・??



10位 スムルース
O-Eastがいっぱいになるレベル
って、世の中的にはどのくらいの知名度なんでしょうかね。

ボーカルの徳田くんはもう三十路ですが、彼の詩世界と絵心から集まるファンは若い女性が結構多いと思われます。
ライブを見た限りですけど。
でもね、絵本とか、おとぎ話とか、世の中の摂理とかで、
難しいことを簡単に言う
っていうことをきちんとやってるっていうところがやっぱり彼らの一番素晴らしいところでね。
そういう、世の中の人があんまり価値を認めてないけど、本当に価値があるものに気づいていかないとダメだっつう話ですよ。

「冬色ガール」「盾と盾」がオススメ。


9位 Serial TV drama
彼らのライブとか、BIGMAMAのライブに行くと「RX Records」と書かれたTシャツを着てる人が多いのです。
どういうことかというと、彼らを送り出してるレコード会社自体にファンがいる、みたいなことなんですね。
「あのレコード会社が出してくるバンドなんだから間違いない」みたいな。
実際、僕もそういう形で、出会ったバンドが、このSerial TV drama。
和訳すると「連ドラ」ですけどね。
2008年に1stアルバムが出たのですが、僕としてはそれ以前に出ていた「ginger」というミニアルバムを先に聴いてもらいたい。
そしてライブに足を運び、ボーカルに驚き、同じくらいリードギターにもココロ奪われてもらいたいですねえ。


8位 Sleepy.ab
これまた最初の出会いが一体いつどこでだったのかはっきりしません。
とりあえず「archive」というベストアルバム的アルバムを聴いて望んだUNITでのワンマン

嗚呼、アルバム全部買って聴いとけば良かった・・

と後悔するに足る、圧倒的なライブ。
あれはほんと、2008年のベストライブに数えられる内容だったと思います。
初めて聴く「anomarokaris」「sonar」「24」などが、あまりにも印象的すぎて、ライブが終わってもかなり興奮しながら代官山で焼き鳥食ってた記憶があります。

一言で彼らの音楽を言うなら、幻想的、なんですかねえ・・
そう言わしめる理由が、ボーカル成山くんの声と、リードギターの「音」。
特に後者はマニアックにも程があるというレベル。
CDでもその一端を垣間見ることはできますが、あの感動をぜひライブで実感していただきたい。

7位 RADWIMPS
やっぱり今になってみても、2ndと3rdアルバムで一つの金字塔が建っちゃってたと思うんですよね。
あとはそれと同じ方法論なだけで。
いや、そういうと野田くんに失礼なのかもしれないですけど、彼自身でもウスウス分かってるんじゃないかという気がします。
悪く言ってる風に思われるとイヤなんですけど、そうじゃなくて、偉大な才能ゆえの苦悩みたいなものじゃないかと。
もう十分有名なバンドなのでこれくらいで。
あ、シングルを買わない方には隠れ名曲「アンチクローン」をまだ知らない方もいるかもしれないので一応オススメしときます。


6位 木村カエラ
今年だけでライブ3回行っちゃった。
そんなに行くほどには好きじゃないんじゃないかと思ってた割りに、たくさん聴いてたんですよね。
行ったライブは+1のツアーだったんですけど、ランキングがここまで来ているのは、3rdアルバムScratchの方のせいだと思われます。
あのアルバムは好きだなあ。
トータルバランスが良かったと思いますよ。あと振れ幅ですか。
TREE CLIMBERSかがあるかと思えばDolphinもあり。
こう、大勢の取り巻きが寄ってたかって作ったようなアルバムってそんな隙になれないんですが、このアルバムばっかりは良く出来てると思う。
それだけ木村カエラが色んな味を出せてるってことなんだと思うんですが。
どうですか。褒めすぎですかね。

ライブでyou know you love me聴けたらもっと褒めるのに。



あ、今回は最後にちょっと脱線しまして、2008年度に出会ったオススメ楽曲(単体)もご紹介しときたいと思います。

説明文書かないと、「何でオススメなのか」が全く分からないとも思うんですけどね・・

ま、機会があったらゼヒ聴いてみて頂きたいと思う次第です。


・ノイズとため息/岩瀬敬吾
・さくら/syrup16g
・週末アンセム/monobright
・悲しみの中からはじめよう/つばき
・SONAR/sleepy.ab
・アースコード/tacica
・ginger/serial TV drama
・青春と路地/阿部芙蓉美
・Lover/アナログフィッシュ
・eyes/peridots
・J.C./GOOD 4 NOTHING
・イノセント/GLORY HILL
・CAN I GET A WITNESS/the HANGOVERS
・新しいうた/秦基博
・Bless you/stack44
・盾と盾/スムルース

コメント
来年もヨロピコン♪
  • Itop
  • 2008/12/31 10:40 AM
Itopさん、
本年は毎度コメントどうもありがとうございました。
僕も何度か訪問してはいるのですが、ニャーの書き込みが多く、なかなか(ステレオがらみで)書き込むチャンスがなくて寂しかったです・・
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
  • fkm
  • 2008/12/31 11:52 AM
RAD、ついにNewアルバムですね。
楽しみです。
フクさんのランキングで7位とは驚きです。
もっと上位かと思ってました。
そしてカエラの6位にも驚き!

  • りゅいこすた
  • 2009/01/09 2:43 PM
りゅいこすたさん
ああ
どうやらコツコツやってたみたいですね。
あのー、メチャクチャ聴いてた頃がカウントされてなかったんじゃないですかねえ・・

今年もどうぞよろしく!
  • fkm
  • 2009/01/13 4:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 卓球がダサい理由
    アホ
  • テンピュール vs. トゥルースリーパー
    HAHU
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    fkm
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    ミケネコ
  • 美ら島日記 2009(2)
    竜士郎
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    ケイコとまなぶ
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    fkm
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    rogers
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    たくや
  • 音質健全化計画(10)E3c → SE530
    KGadd

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode