JAVA TEA vs. 午後の紅茶

JAVA TEA(大塚製薬)が好きです。



ミントとかグリーンとか、何だかおかしな方向に行っちゃってますが、とりあえずエンジ色のJAVA TEAのみが好きです。
白米のお弁当にも合い、かつ、惣菜パンや菓子パンにもフィットする、そんな飲み物、これ以外にないのではないでしょうか。
(最近、トマトジュースは案外、白米でも問題ないことを発見)


そんな折。


最近、午後の紅茶(KIRIN)にこんなのが出てるのを発見。



完全にJAVA TEA(エンジ色)と同じ味でした。
歴史的経緯からすると、完全にJAVA TEAの後発。


味に対して特許権があるならば、完全に違法ですよ。



遠い昔、これと同じ違法コピーがありました。




ポカリスエット(大塚製薬)とアクエリアス(コカコーラ)ですね。



ポカリスエットが世を席巻しだした頃、コカコーラ社がアクエリアスを発売。
その企業力をもってして、完全にポカリを上回ってしまいました。
そういやアクエリアス レモン なんてのもあったなあ・・(古)



KIRINもコカコーラも、完全にパクリですよ。「味」の。


でも、法的にはそんな著作権はないから、世の中的には「宣伝したもの勝ち」みたいになってる。
コンビニに行くと、アクエリアス2ℓとポカリ2ℓは、価格が違います。
ポカリの方が30円ほど高い。
でも、味は大体同じ。

成分は・・


スポーツ時の飲用が人体に及ぼす影響度合いは・・





素人には分からない!!!



それが結論ですよ。
つまり、皆、安い方(アクエリアス)を買うわけですよ。




それが僕は許せない。



簡単に言ってしまうと、発明、ですよね。

一番最初に考えて、生み出した人。
それを真似て、名前だけ変えて売り出した人。



どっちを尊敬するかって言ったら、どう考えても前者ですよ。



でも世の中的には、「安い」ことが至上価値みたいになってる。




違う!!!




そういうところも鑑みて、商品を買って欲しい!



だから僕はアクエリアスを買ったことないです。
共感していただけるならば、アクエリアスではなくポカリ、午後の紅茶ではなくJAVA TEAを、ご購入ください。




少しの高価さがあったとしても、「リスペクト料」ということです。
そういうところを、消費者が意識しないと、大塚製薬は(=宣伝力で負ける第一発明者は)世の中に必要なくなってしまうわけです。

関連する記事
コメント
話の腰を折るようですが『ポカリ』と『アクエリ』についてはちゃんと棲み分け出来ていると思われます。
ポカリは医療用、アクエリはスポーツ用って。
実際、大きい病院では大塚製薬の自販機を見ます。成分的には浸透圧とかが違うようです。


話を本筋に戻しますと、たしかにコピー商売はいかがなものでしょうね。
国家単位では高度成長期の日本、そして今の中国。企業で言えばパナソニックとか。金儲けのための戦術なんでしょうが、そんな国や企業はいつまで経っても社会を動かすことはできないし、廃るのも確実。
秀逸な古き良きデザインが今でも良いと感じるように、流行りや時の流れに囚われない不偏のモノ作りをしていくべきですよね。
その努力をしている国、企業、教育機関、個人をこれからも応援、サポート(購入とか)したいと思います。


とりあえず、フットサルの時にはポカリじゃなくアクエリをお奨めします。
  • ぞの
  • 2009/09/29 1:11 PM
最後っ!
ポカリとアクエリアスが逆?!
ちなみに俺もポカリ派、Java派ですよ
  • 2009/10/02 5:50 PM
ぞのさん
確かに若干成分が違うみたいですね

>ナトリウムの量。ポカリスエット49mg、アクエリアス34mgとポカリのほうが多い。
>スポーツの後など汗をかいたあとは塩分が失われがちなので、ポカリがおすすめとなる。
>ちなみに医者がポカリをすすめるのは、ナトリウムのほかに炭水化物が多いから。
>食欲のない時のエネルギー補給!というわけです。


ずさん
間違ってますね・・修正しときました・・

で。
ちょっと!!
最近、用賀にいるらしいじゃん!
山登り行く時は僕も連れてってください
  • fkm
  • 2009/10/03 3:27 PM
このパクリがエスカレートすると
”醤油味”のように
味のジャンルとして
確立されてしまうんでしょうね。
すでに大雑把に言うと
”スポーツ飲料の味”とか
”無糖紅茶の味”として
確立してしまっている気もしますけど。
  • りゅいこすた
  • 2009/10/06 12:32 PM
アメリカ発祥ですがゲータレードというスポーツドリンクがあります。
日本でも30年以上前に発売されていたと思います。

多分、ポカリスエットより古いと思います。
  • ハッシュ
  • 2009/10/16 4:48 PM
またも遅ればせながらひっそり返信を・・

りゅいこすたさん
ああ、そうでしょうね
フォルクスなんかに行くと「フカヒレ風スープ」が当たり前のように置かれてます。
お店として恥ずかしくないんでしょうか。
蟹カマなんて市民権すら得てしまっている気がします。完全なるパクリなのに。


ハッシュさん
はじめまして、コメントどうもありがとうございました。
おっしゃるとおりですね、確かにありました。
日本ではマイナーな存在でしたが、確かにありました。
日本で普及しなかった理由は色々あると思うのですが、度重なる販売/製造の中止以上に、「あの色」ではないかと踏んでいます。

とはいえ、ポカリも完全なるオリジナルではないということですね。
  • fkm
  • 2009/10/28 12:31 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode