携帯電話の高機能化にみる日本人特性

高度経済成長って、そういうことだったのか


と思わせるものが、今の携帯電話にあります。
つまり、目標さえ具体化させれば、日本人は実直に頑張れる、という。
目標だとかオリジナルを作ることは苦手だけど、目標に向かって仕事をこなすだとか、模倣してオリジナルを超えるだとかは得意なのですね。


今の携帯電話って、機能の割合でいうと、電話の機能って10%くらいなんじゃないですか。

もはや、それ以外の機能のために、皆お金を払ってるような気がします。

まあ、それだけの価値があるんでしょうね。
とはいえ、こうも思います。


あれらの携帯電話たちって、本当に需要を反映して開発されているのか!?


と。
iPhoneは別として(あれは携帯電話ではないオリジナルな何かです)、カメラやWebブラウザ、テレビ、防水、FMラジオ、ミュージックプレイヤー・・

模倣、模倣、模倣・・


アイデアといえば、「何かを足せば売れるのでは」


高機能化といっても、機能をたくさん追加してるだけの多機能化。
一つ一つの機能が高機能になってるだけ。


そんな追加機能はとどまるところを知らないわけですが、本当に、それらを使いたい人がたくさんいるから作ってるのか、はたまた、単に「そっちがゴール」だと思い込んでるメーカーの迷走なのか・・


そこが私は知りたい。
後者だと思いたい。


もし、私がメーカー(キャリア?)なら。


・地下鉄の移動でも途切れない電波
・「えっ?」と聞き直させない通話品質


を追求しますよ。
付加機能より、まずは基本機能でしょ。


大事なのはラボーナやエラシコじゃなくて、トラップとパスですよ。



そっち狙った方がよっぽど契約者数を増やせると思うのですが。

コメント
>目標さえ具体化させれば、日本人は実直に頑張れる、という。
>目標だとかオリジナルを作ることは苦手だけど、
>目標に向かって仕事をこなすだとか、模倣して
>オリジナルを超えるだとかは得意なのですね。

これすごい共感。
何も無いところから生み出すのは苦手な日本人。
リーダーにはなれない、みたいな。
  • @ayumi
  • 2009/10/28 9:06 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 卓球がダサい理由
    アホ
  • テンピュール vs. トゥルースリーパー
    HAHU
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    fkm
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    ミケネコ
  • 美ら島日記 2009(2)
    竜士郎
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    ケイコとまなぶ
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    fkm
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    rogers
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    たくや
  • 音質健全化計画(10)E3c → SE530
    KGadd

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode