世界に一つだけの花

ナンバーワンよりオンリーワン


ある時期、日本でそんなことを謳う歌が流行った
なぜこの歌があんなにも流行ったのか


うまく言ったもので

「そのままの君で良い」


という言葉を


「そのまま努力しなくて良い」


と取ったのだと思う


ナンバーワンになるには努力が必要だが
オンリーワンになるには努力は不要


そんな風に解釈して


努力もせずに


コタツでみかん食べてるだけで
ヒマつぶしにゲームしてるだけで
酒に呑まれながら愚痴をこぼすだけで
スナック菓子を食べながら芸能ニュースを追いかけるだけで


私はこのままでオンリーワンだと


何もしなくても痩せる薬が流行るのと同じ道理で


コタツで丸まりながら自分を肯定できたわけで


まるで国を挙げての自慰
本当に努力してる人に大迷惑な歌


世の中に一つだけだとして



そんな花が綺麗なわけがない

コメント
今の日本サッカーもそんな感じかと。

フィジカル、走力、テクニック、メンタル、戦術、人間性、サッカー文化どれも世界一を目指して強化していかないとどんどん世界との差は広がるばかり…。

ワールドカップベスト4!?
なんで優勝じゃないの?
  • ぞの
  • 2010/02/18 4:01 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 卓球がダサい理由
    アホ
  • テンピュール vs. トゥルースリーパー
    HAHU
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    fkm
  • 寄付タスク1:SHARP AQUOS 37インチ(LC-37DS5)
    ミケネコ
  • 美ら島日記 2009(2)
    竜士郎
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    ケイコとまなぶ
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    fkm
  • 音質健全化計画(14)EV FORCE-iも届いた
    rogers
  • andymori@日比谷野外大音楽堂
    たくや
  • 音質健全化計画(10)E3c → SE530
    KGadd

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode