スムルース@渋谷O-East



いや、スムルースは好きですけど、もう3回目・・
好き度とライブ参加回数がマッチしてない気はします。
同じくらい好きなアーティストは他にもっといっぱいいるもんなあ。

ただ、行ったら絶対楽しいというのは間違いなくて。
そしてちょっと感動しちゃったりして。

ライブというのは、突き詰めると感動を求めていくところなわけですよね。
で、通常それは、音楽を媒体として受け取るものでしょう。

でも彼らの場合は、音楽+演出。
演出の中にはMCも含まれます。

去年のライブの感想でも書いてますが、このバランスが結構微妙なところで。
純粋に楽曲だけを聴きたい人にしてみれば、ものすごい良くないライブだと言えるかもしれません。
それくらい笑わせてもらえます。
笑いの中心は、ドラムのナカジ。
あのお笑いスキルはもう特殊領域に踏み込んでいると言っていいでしょう。


でも、だからといって楽曲はそっちのけかというとそういう訳ではありません。

ナカジのドラムソロで始まった今回のライブ。
前半は、どうもギターとボーカルのバランスが悪い気がして、更に徳田くんの声が微妙に枯れているので、ライブ3回目にしてちょっと不安がよぎりましたが、そこは流石でした。
#5くらいからあまり気にならなくなりました。
#13〜#15が今回のクライマックスと言ってよいでしょう。
舞台に浮かび上がる星と満月。
そのクライマックスに冬色ガールが入っていてとても満足。
ストリングスの入っている冬色ガールもなかなか格好良いじゃないの、と思ってしまいました。
(冬色ガールはストリング無し派)

余談ですが、mixiのスムルースコミュニティに「紅白に投票するならどの曲?」というアンケートが立っていました。
ダントツで冬色ガールでした。
嬉しかった・・


カルピス飲んで元気になろう。


<セットリスト(自信なし)>
0. ナカジのドラムソロ
1. 恋ズドン
2. 空
3. 帰り道ジェット
4. アンニュイ長距離テレフォンガール
5. スライドブルー
6. 沈黙の花言葉
7. カルピスチュッチュ
8. OUT or SAFE(ナカジのラップナンバー)
9. ディスコ☆スター
10.宇治川
11.リリックトリガー
12.ムーディムーンダンス(キーボード弾き語りからバンド途中参入)
13.冬色ガール
14.ロスト イン 宇宙
15.LIFE イズ 人生
16.スーパーカラフル
17.非常にイェイね

アンコール
E1.ボクチャーハン
E2.カナメ詩
E3.バラ色ダンス

コメント
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode