ほっとけない

時期を厳密には覚えてませんが、去年から今年くらいにかけて、ホワイトバンドをしている人がたくさんいました。いました。
過去形です。
今、まだホワイトバンドつけてる人、周りにいますか?
もうあまり見ないように思います。


それってつまり、もう、「ほっといてもいい」ってことですか?
たまごっちや歌謡曲みたいに、お気軽にポイしていいものですか?

ホワイトバンドに込められた意味は、「世界のまずしさは克服することができる。
この世界にはそのための資源や情報がすでにある。
必要なのは『貧困を世界の優先課題にする』という意志をもつこと」です。

ホームページの「活動の主旨」より引用

ODAに対する増資、というやり方が『貧困を世界の優先課題にする』という目的のための手段として正しいかどうか、そこは同意しかねるところは、あります。
(僕が同意しかねる部分については「ODAの質の問題」としてサイト内にもちょっとだけ記載があります

ただ、そもそもの主旨については何ら反対するところがない。
目的が企業や個人の利益ではないからです。

僕が問題にしたいのは、もっとも見たくない日本文化の恥部、すなわち、「一過性ブーム」なところです。
日本人の気質なんですかね。(それとも日本だけではない?)

「これが今、流行ってるんです」

と言われるとすぐ右へ倣っちゃう。
このホワイトバンドが、たまごっちだとか、歌謡曲だとか、アイドルだとか、来春流行る洋服だとか、そういった一過性ブームの対象と同列に扱われているところが、非常に腹立たしいのです。


たとえば、ホワイトバンドは買ったけど、選挙には行ってない。
それは矛盾してますよね。

たとえば、ホワイトバンドを身に付けて、「ODAって何?」と他人に聞く。
それはお門違いですよね。

たとえば、ホワイトバンドにそろそろ飽きて、そのバンドの意味も忘れる。
それで終わりなんですかね。
貧困は、それでなくなるんですかね。



「食べ物を残すなんてアフリカの子供たちに申し訳ないでしょ」

なんて言う。
どれだけ貧しい子供だって、腹がいっぱいになったら残しますって。
もう、明らかに観点がおかしいんですよね。


300円払っただけで。
「ほっとけない」意思表示ができてる、なんて。
そんな生易しいもんじゃないと思う。


でも、
ありますよね。
できること。
いくらでも。

コメント
オレもつけてた輩の1匹です。
外した理由は単純に汚れたから…

今まだしてるのはイエローバンド。
ランス・アームストロングのです。
うちの会社・グループの方はスクリーンセーバーとか入ってる人多いと思います、アレです。
身内に癌はいないけど意思表示だけはしておおいてます。
みんなもうしてないって?関係ありません。
オレはオレです。
  • ぞの
  • 2006/11/10 1:20 PM
ぞのさん
よくあるんですが、どうもその時の気持ちの赴くままに書いていると誤解を招いてしまう書き方になってしまうらしいです。
なかなか文章って上手くならないもんです。

てっとりばやく言うと、はずしても「ほっとけない」状態でいてね、と言いたかっただけです。

ぞのはぞのです。
  • fkm
  • 2006/11/12 12:41 AM
この「一過性ブーム」ってワールドカップやWBC、オリンピック。。。
何ついてもそうですよね。
今年の冬にカーリングで日本が盛り上がるとは思えないし。

これって大手広告代理店主導のマスコミの
問題なんじゃないでしょうか?
まぁ作られたブームに乗っちゃう日本人ってのも問題なんですけど。
  • りゅいこすた
  • 2006/11/14 10:17 AM
りゅいこすたさん
結局、儲けたい人間が、儲けたいために仕掛けてることだっていうのが理解できてるんだかできてないんだか・・

視聴率すら、誰かが儲けたいためだけに存在してるっていうのが分からないんでしょうか・・

ところでエルレはゲットできました?
  • fkm
  • 2006/11/15 12:28 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode