音質健全化計画(1)どうしたら音は良くなるのか?

つい最近、アンプ(※)を購入しました。
ついでに次の日にスピーカーまで購入しています(恥ずかしいのでまだblogに書いてません)。

※アンプは、アンプリファイヤーの略で、まあつまりはCDプレーヤーから来た音を増幅する装置です。
スピーカーから音が出ているということは、皆さんの環境にも必ずどこかにアンプなる機械があるということです。


これを機に、「如何に音を良くするか」ということに再チャレンジしています。
昔もやってましたがさすがに経済的に限界がありました。
別に今も裕福ではないですが、ゴハンとツナ缶にマヨネーズが晩メシで、インスタント味噌汁が付いたら豪華と思っていた頃ほど、ひどくもありません。

それはそれは、色んなものが出回っているものです。

例えばスピーカーケーブル(アンプとスピーカーを繋ぐケーブル)
例えば電源コード
例えばアース接地
例えばインシュレーター(アンプやスピーカーを置く台)


そういったものを、付属品ではないケーブルに付け替えたりすることで音が良くなる「らしい」のです。
その辺は眉唾ですが、世の中にはびっくりするくらい高価なケーブルが販売されています。
下手したら1mで2万円とか3万円とかです。
(ケーブルの価格は大体、メートル単位で切り売りのことが多いです)


事の発端は、久々にCDプレーヤーで音楽を聴いてみたことから始まりました。

最近は、もっぱらパソコン上で「iTunes」というソフトを使い、ステレオに繋いで音楽を聴いていたのですが、今回購入したアンプとスピーカーだと、PCよりもCDプレーヤーから聴く方が明らかに音がよい、ということに気付いてしまったのです。

これは困りました。
パソコンにはすでに何百枚分のCDが保管されています・・
今更、CDプレーヤーを使う(1枚聴いてはCDを入れ直す)生活に戻るのは苦痛です・・
でも、音は明らかにCDから聴く方が良い・・


しかし、この話にはまだ続きがあるのです。
ど素人の試行錯誤を楽しんでください。


まあ、ある意味「今週のお買い物(外伝)」のような感覚で書き留めておこうかなあと思ってます。

コメント
昔、音がよくなると聞いてコンクリートのブロックの上にスピーカーを置いていました。
SonyのPixyを使ってました。なつかしい〜
  • りゅいこすた
  • 2007/06/12 1:10 PM
りゅいこすたさん
そうそう!
それの延長です!

これがね〜
すんごい音が変わったんですよ〜
今日もまた変化がおきましたよ・・
かなりお手軽です。
今ってPCで聴いてますか?
だとしたら是非参考にしてほしいです。

また追ってご報告いたします!
  • fkm
  • 2007/06/12 9:02 PM
今は↓これです。
http://www.harman-multimedia.jp/products/soundsticks2/index.html

WAV保存はCDのほとんどを売却してしまったのでちょっと難しいですが、
残っているCDでチャレンジしてみます。
  • りゅいこすた
  • 2007/06/12 10:26 PM
りゅいこすたさん
harman/kardonって確かJBLですよね。
これはどこから電源を取っているのでしょう?
まだ書いてませんがアースとれれば更に効果上がります・・
  • fkm
  • 2007/06/14 2:38 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode