記憶スケッチ体験記 その4

今回のお題は「大仏」です。
奈良でも鎌倉でもよいです

という指示ですが、そんなこと言われても違いなんて分からんぜ普通・・
大体、「仏」と言われて思い出すのは手塚治虫のブッダだよ。
懐かしい・・
ダイバダッタ。サーリプッタ。モッガラーナ。
そしてアッサジ・・。
火の鳥やブラックジャックとともに、手塚治虫を別格へといざなった作品でもありましょう。

まあでも大仏だったら誰が書いても神は降臨しないでしょう。
ローカルルールをおさらいしておきます。

・使用するのはWindowsのペイント
・使用するのはマウスではなくノートパソコンの赤ポッチ(トラックポイント)
・当然、何も見ずに書く

です。

さて、大仏で思いつくのは、
耳たぶがデカい、胡座をかいている、頭がブツブツ、チョビヒゲがある
それくらいですかね・・
逆にいうとそれだけ満たしてれば大仏に見えるんじゃねえか、という・・





えー・・

酔いも手伝って、頭のブツブツ書いた時点でやる気なくなりました。
この赤ポッチでこのブツブツを書くつらさと言ったらないです(これだけで10分)。
こんなに頑張ってもパンチパーマにしか見えません。
もういいです・・
なので下書きの段階でもう提出します・・

しかし
大仏って完全に目を瞑ってたっけか?
マツゲなんかあったっけか?
こんなイヤリングしてたっけか?
こんな痩せてたか?
こんなスポーツ万能っぽかったか?

こんなノースリーブだっけか!?
乳首出てたっけか!?

てか、こいつ生きてないか!?




ともにスケッチする人、募集中

コメント
印度ですね、奈良でも鎌倉でも成増でもなく。
どの辺りがかというと着てるものが。

背景の配色にはセンスの片鱗を感じさせてもらいました。
  • ぞの
  • 2007/07/01 6:57 AM
えーこの(絵の)方はおそらく
インチキ宗教を経営しているオカマです。
何ですかこの腕。ジョジョ?

螺髪はもう私はコピペしてやろうかと思いましたが途中放棄。むしろ全て書くからパンチになる!隙間をあけるから病気に見える!!

誰でも描けそうで描けない。
仏様っていうのはそれだけ魂篭ってるってこってすよ
  • ぷっく
  • 2007/07/04 7:58 PM
ぞのさん
背景の配色っていってもグレー1色しか使ってませんけど・・
たぶん、ルーツは手塚治虫のブッダだと思うんですが、よくよく思い出してみると、衣服は袖まであった気がします。
するとやはりこのノースリーブ現象は香港のカンフー映画とかの影響かもしれません。


ぷっくさん
いやジョジョっつうか下書きがそのまま残ってるだけです・・
オデコが狭いですが、あごのふくよか感は割りと良い線いってると思ってます

・・と思ったけど、このふくよか感、よくよく考えたら単に紙幣の聖徳太子なだけかも・・
  • fkm
  • 2007/07/05 1:39 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

200miles away

categories

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode